第1回レールバイクまつり in 茂内駅 ご来場ありがとうございました!

第1回レールバイクまつり in 茂内駅 は令和2年10月25日(日)、雨と晴れが繰り返す秋らしい天候の中開催されました。

残念ながら悪天候のためレールバイクレースとふわふわトランポリンなどの遊具は中止となってしまいました。これを楽しみにご来場いただいた皆様には残念な思いをさせてしまい心苦しい限りでした。しかし、レールバイクに雨は付き物。カッパを着て雨を物ともせず無料体験乗車を楽しんでいただきました。

受付では地区農家の方の差し入れの茹でとうもろこしや本場大館のきりたんぽが振る舞われました。今年はコロナ禍で多くのイベントが中止になりましたが、食材の一部は「本場おおだてきりたんぽまつり」の主催団体「大館食の祭典協議会」提供の比内地鶏から提供を受けたものです。

また茂内駅構内の貴重な鉄道遺産の解放見学会、今夏回収・保全した長木沢森林鉄道時代のものと思われる木造客車の部材(解体したもの)の展示を行ったほか、先日納車された乗用草刈車のデモンストレーションも行いました。

最終的な来場者数は約100名となりました。たくさんのご来場、またボランティアスタッフなどのご協力に感謝申し上げます。